EDは一番早く気づける生活習慣病?

実は生活習慣病の初期症状としてEDになるケースは少なくありません。死亡原因の半分以上を占めている生活習慣病とEDの重要な関係性について詳しくご紹介したいと思います。あなたは本当に大丈夫ですか?

EDは生活習慣病の初期症状?

EDは生活習慣病と密接な関係にあり、お互いに血液の血行障害によって引き起こされます。基本的に中高年になるとリスクが上昇し、適度な運動などを行っていないと、血液の循環が上手くいかずに精力が減退したり、何事にもやる気を示さなくなることも多いようです。喫煙や過度の飲酒、偏った食生活、運動不足や肥満といったことが原因となる生活習慣病では、主に高血圧や糖尿病、高コレステロール血症を引き起こし、動脈硬化によって心臓が停止したり脳卒中などによって死に至る要因ともなります。そして男性器が勃起するには、外部からの性的な刺激や興奮を伝わることで、脳から神経を伝い、陰茎に到達することで海綿体に血液が送られることで硬い状態を維持できるようになりますが、この際に血液の循環が上手くいっていないと、勃起ができなかったり、勃起してもすぐに萎えることになります。また、EDの症状を改善するために使用される治療薬は、血管を拡張することで海綿体への血液の増進を促す作用があり、その効果から勃起を促すことになります。EDは勃起のメカニズムの何処かに神経の障害や精神的なストレス、血行不良という何れかの異常が現れることで起こるため、同様に血行不良による生活習慣病に罹ると、一緒に勃起ができなくなるという状態に陥ります。EDの全てが生活習慣病と関わりがあるというわけではありませんが、上手く勃起できないなと感じたら、生活習慣病の兆候があると考えてもおかしくはありません。特に不規則かつ不安定な生活を送っている人は、その傾向にあるため、EDと診断されたら一緒に健康診断も受けてみると良いかもしれません。また、生活習慣病に罹っている患者はEDを発症する可能性が高いので、食事や運動療法によって治療をしていく必要があります。

EDになった場合の治療法とは

もしかたら自分はEDかもしれないと感じたときには、早めに対策をすることが大切です。EDとは勃起不全などの症状のことを言いますが、精神的なことが理由であることや生活習慣の乱れなどが原因の場合もあります。自分自身がどのような理由によってEDの症状が引き起こされているのか、専門のクリニックを受診することでカウンセリングを受けることがおすすめです。精神面が原因であったり、生活習慣の乱れが原因のときには、精神療法や生活改善の治療を受けることになります。ED治療を行っているクリニックは全国に増えており、ED治療薬の処方を受けることができます。治療薬は経口タイプのもので服用することで、勃起の改善を助けてくれます。ED治療薬の中でも日本で認可を受けているものとして、バイアグラやレビトラ、シアリスの処方が行われています。10年ほど前から実施されている治療法として、陰部に直接的に注射をする方法としてICI治療と呼ばれるものもあります。バイアグラなどを服用した結果、思ったほどの効果が得られなかったときや、外科的な手術、心臓疾患などが原因によって、陰茎の神経が傷ついてしまってEDを発症しているときに有効な治療法となります。治療薬やICI治療で改善できない勃起不全などの症状に関しては、専門的なカウンセリングで原因を突きとめる必要があります。精力が減退しているときの原因として、栄養素が足りていないことや、運動不足があると指摘されています。症状を改善させるためには、長期的なスパンで身体の基盤づくりを行っていく必要があります。EDの原因の1つとして、精神的な側面が影響されていることも考えられ、そのときの治療法としてはセックスが上手くいかないことで悩んでいることが挙げられます。セックスが上手くできないことが原因であるときには、スローセックスによってお互いの愛を確かめ合うことが改善につながることがあります。

EDセルフチェック

クリニックに通う前、もしくは自身の状態を知るために活用することができるEDセルフチェックがあります。最終的には医師が判断し、医薬品を処方することになりますが、自分でEDであるのかを判定することができますので、活用してみましょう。多くは維持できるのか?それと性行為に対して満足することができたのか?を自身で判定する方法になります。点数方式になっており、基準を下回るとEDの可能性が高まります。このセルフチェックでたとえ基準を下回ったとしても、最終的な判断は医師が行いますので、あまりがっかりしないようにしてください。改善策があることを忘れないようにしましょう。その改善策こそ、ED治療薬です。性行為の前に服用することで、勃起不全を改善します。よく勘違いされることとして、ED治療薬を服用することで、常に勃起している状態になるように想像している人が多いですがそれは間違いです。あくまでも性的な刺激を受けた時に勃起しますので、通常時であっても普通の状態になります。性行為を行う時に使う医薬品です。ただし服用できない人もいる、リスクが高い医薬品ですので、取扱いには注意しなければいけません。特に持病がある方は、注意が必要です。どちらにしても医師の診察を受けることで、服用でき、そしてEDであるのかを判定されますので、まずはクリニックに行ってみることをおすすめします。勃起不全に悩み誰にも相談できない男性が多く、医師に相談することにも躊躇いを感じる人が多いですが、あまりに気にせずに相談することをおすすめします。医師に相談することで解決する問題が勃起不全です。また生活習慣病が引き起こしている可能性もありますので、診察を受けED治療をすることをおすすめします。
◆ED治療の為のこの薬は病院まで行かなくても買えます
シアリスって通販で購入可能?
◆世界中で臨床実験されていて高い効果と安全性が確認されている
スハグラで治療しませんか